|
|
|
 
 
 
 
ID:
 
パスワード:
 
 
 





 
ゴム特性使用
 
   
 
ゴム種類
( ASTM 略称)
天然ゴム
( NR )
合成天然(イソプレン)ゴム
( IR )
スチレンゴム
( SBR )
ブタジエンゴム
( BR )
化 学 構 造
ポリイソプレン
ポリイソプレン
ブタジエン・スチレン共重合体
ポリアタジエン
主 な 特 徵
いわゆるもっともゴムらしい特性をもったもの。耐摩耗性機械的性質がよい。
天然ゴムとほとんど同じ性質を持ち、安定している。

天然ゴムより耐摩耗性、耐老化性がよい。
価格も安価。

天然ゴムより弾性がよく

耐摩耗性もすぐれている。
純ゴム の性質
比重
0.92
0.92 ~ 0.93
0.93 ~ 0.94
0.91 ~ 0.94
ムーニー粘度
ML1+4( 100 ℃ )
90 ~ 150
55 ~ 90
30 ~ 60
35 ~ 55
原 料 ゴ ム の 物 理 的 性 質 及 び 特 性
可能なJIS硬さ範囲
10 ~ 100
20 ~ 200
30 ~ 100
30 ~ 100
引張強さ (kg/cm2)
30 ~ 300
150 ~ 200
50 ~ 200
20 ~ 200
伸 び (%)
1000 ~ 100
1000 ~ 100
8800 ~ 100
8008 ~ 100

反発弾性

引 裂
耐摩耗性
耐屈曲亀裂性
耐熱性 ( ℃ ) ( 最高使用溫度 )
120
120
120
120
耐寒性 ( 脆化溫度 ℃ )
-50 ~ -70
-50 ~ -70
-30 ~ -60
-73
耐老化性
耐光性
耐オゾン性
防炎性
電気絶縁性 (Ωcm)
( 体積固有抵抗 )
10 10 ~ 10 15
10 10 ~ 10 15
10 10 ~ 10 15
10 14 ~ 10 15
耐ガス透過性
耐放射線性
△~○
△~○












ガソリン‧輕油
ベンゼン‧トルエン
トリクレン
アルコール
エーテル
△~○
ケトン ( MEK )
╳ ~△
△~○
△~○
△~○
酢酸エチル
╳ ~△
╳ ~△
╳ ~△
原 料 ゴ ム の 耐 酸 耐 ア ル カ リ 性
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度鹼アルカリ
低濃度アルカリ
 
主な使用

大型自動車用タイヤ、産業用トラクタータイヤ、履物、ホース、ベルト、空気バネなど一般用および工業用品。

自動車、航空機用タイヤをはじめとして、天然ゴムの使われる所にはほとんど代用できる。
自動車タイヤ、履物、ゴム布引、運動用品、床タイル、バッテリーケース、ベルトなど
自動車タイヤ、航空機用タイヤ、履物、ベルト、ホース、プラスチック改質剤としてなど。

ゴ ム 種 類
( ASTM 略称)

クロロプレンゴム(CR)
( CR )

プチルゴム
( IIR )
ニトリルゴム
( NBR )
エチレン・プロピレンゴム
( EPM‧EPDM)
化 学 構 造
ポリクロロプレン
イソプチレン・イソプレン共重合体
ブタジエン・アクリロニトリル 共重合体
エチレン・プロピレン共重合体 (三元共重合体)
主 な 特 徵
耐酸性、耐オゾン性、耐熱性、耐薬品性など平均した性質を持つ
耐酸性、耐オゾン性、対ガス透 過性がよく、極性溶剤に耐える。
耐油性、耐磨耗性、耐老化性がよい。
耐老化性、耐オゾン性、極性液体に対する抵抗性、電気的性質がよい
純ゴムの性質
比重
1.15 ~ 1.25
0.91 ~ 0.93
1.00 ~ 1.20
0.86 ~ 0.87
ムーニー粘度
ML1+4( 100 ℃ )
45 ~ 120
45 ~ 75
30 ~ 100
50 ~ 150
原 料 ゴ ム の 物 理 的 性 質 及 び 特 性
可能なJIS硬さ範囲
10 ~ 90
20 ~ 0
15 ~ 1000
30 ~ 90
引張強さ (kg/cm2)
50 ~ 250
50 ~ 150
50 ~ 250
50 ~ 200
伸 び(%)
1000 ~ 100
800 ~ 100
800 ~ 100
800 ~ 100

反発弾性

引 裂
耐摩耗性
○~◎
耐屈曲亀裂性
耐熱性 ( ℃ )( 最高使用溫度 )
130
150
130
150
耐寒性 ( 脆化溫度 ℃ )
-35 ~ -55
-30 ~ -55
-10 ~ -20
-40 ~ -60
耐老化性
耐光性
耐オゾン性
防炎性
~△
電気絶縁性 (Ωcm)
( 体積固有抵抗 )
10 10 ~ 10 12
10 16 ~ 10 18
10 2 ~ 10 10
10 10 ~ 10 15
耐ガス透過性
耐放射線性
△~○
△~○
原 料 ゴ ム の 耐 油 ・ 耐 溶 剤 性
ガソリン‧輕油
ベンゼン‧トルエン
△~○
╳ ~△
トリクレン
アルコール
エーテル
╳ ~△
△~○
╳ ~△
ケトン ( MEK )
△~○
酢酸エチル
╳ ~△
原原 料 ゴ ム の 耐 酸 耐 ア ル カ リ 性
有機酸
△~○
╳ ~△
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度鹼 アルカリ
低濃度アルカリ
主な用途
電線被覆、コンベアベルト、防○ゴム、窓枠ゴム、接着剤、ゴム布引および一般工業用品、塗料など。
自動車タイヤのインナーチューブ、キュアリングバッグ、ルーフィング、電線被覆、窓枠ゴム、スチームホース、耐熱コンベアベルトなど。
オイルシール、ガスケット、耐油ホース、コンベアベルト、印刷ロール、紡績用トップロールなどの耐油製品。
電線被覆、自動車のウェザーストリップ、窓枠ゴム、スチームホース、コンベアベルトなど。

ゴ ム 種 類
( ASTM 簡稱)
ハイパロン
( CSM)
アクリルゴム
( ACM‧ANM)
ウレタンゴム
( U)
シリコーンゴム
( SI)
化 学 構 造
クロロスルホン化ポリエチレン
アクリル酸アルキルエステル共重合体
クロロスルホン化ポリエチレン
ポリシロキサン
主 な特 徵

耐老化性、耐オゾン性、耐候性、耐薬品性、耐磨耗性がよい

, abrasion.
高温における耐油性が良い
機械強度が特に優れている。
高度の耐熱性、耐寒性、耐油性をもっている
純ゴム の性質
比重
1.11 ~ 1.18
1.09 ~ 1.10
1.00 ~ 1.30
0.95 ~ 0.98
ムーニー粘度
ML1+4( 100 ℃ )
30 ~ 55
45 ~ 60
25 ~ 60 液狀
液狀
原 料 ゴ ム の 物 理 的 性 質 及 び 特 性
可能なJIS硬さ範囲
50 ~ 90
40 ~ 90
60 ~ 100
30 ~ 90
引張強さ (kg/cm2)
70 ~ 200
70 ~ 120
200 ~ 450
40 ~ 100
伸 び (%)
500 ~ 100
600 ~ 100
800 ~ 300
500 ~ 50

反発弾性

引 裂
╳ ~△
耐摩耗性
╳ ~△
耐屈曲亀裂性
╳ ~○
耐熱性 ( ℃ )( 最高使用溫度 )
150
180
80
280
耐寒性 ( 脆化溫度 ℃ )
-20 ~ -60
0. ~ -30
-30 ~ -60
-70 ~ -120
耐老化性
耐光性
耐オゾン性
防炎性
 
╳ ~△
╳ ~△
╳ ~○
電気絶縁性 (Ωcm)
( 体積固有抵抗 )
1014
10 8 ~ 10 10
10 9 ~ 10 12
10 11 ~ 10 15
耐ガス透過性
耐放射線性
△~○
╳ ~○
△~◎
原料 ゴ ム の 耐 油 ・ 耐 溶 剤 性
ガソリン‧輕油
╳ ~△
ベンゼン‧トルエン
╳ ~△
╳ ~△
╳ ~△
トリクレン
╳ ~△
△~○
╳ ~○
アルコール
エーテル
╳ ~△
ケトン ( MEK )
△~○
酢酸エチル
△~○
原原 料 ゴ ム の 耐 酸 耐 ア ル カ リ 性
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度鹼 アルカリ
低濃度アルカリ
主な用途
耐候性・耐食性塗料、タンクライニング、屋外用布引、耐蝕性パッキン、耐熱・耐蝕性ロールなど。
自動車のトランスミッション、クランクシャフト関係のパッキンやシール、バルブステムオイルデフレクターなど。
工業用ロール、ソリッドタイヤ、ベルト、高圧パッキン、カプリング、ダイパッドなどの強力な力のかかるもの。
パッキン、ガスケット、オイルシール、工業用ロール防振ゴム、などの耐熱・耐寒性の用途および電気絶縁被覆用など、シーラント、ポッティング。 (RTV)

橡 膠 種 類
( ASTM 簡稱)

フッ素ゴム ( FPM)

多硫化ゴム
( T)
化 學 構 造
6フッ化ビニリデン系共重合体
多硫化物
主 要 特 徵
高度の耐熱性と耐薬品性をもっている。
高度の耐油性があり、耐オゾン性電気的性質もよい。
純ゴム の性質
比重
1.80 ~ 1.82
1.34 ~ 1.41
ムーニー粘度
ML1+4( 100 ℃ )
65 ~ 180
5 ~ 50
原 料 ゴ ム の 物 理 的 性 質 及 び 特 性
可能なJIS硬さ範囲
50 ~ 90
30 ~ 90
引張強さ (kg/cm2)
70 ~ 200
30 ~ 150
伸 び (%)
500 ~ 100
700 ~ 100

反発弾性

引 裂
╳ ~△
耐摩耗性
╳ ~△
耐屈曲亀裂性
耐熱性 ( ℃ )( 最高使用溫度 )
300
80
耐寒性 ( 脆化溫度 ℃ )
-10 ~ -50
+10 ~ -40
耐老化性
耐光性
耐オゾン性
防炎性
電気絶縁性 (Ωcm)
( 体積固有抵抗 )
10 15 ~ 10 18
10 15
耐ガスの透過性
耐放射線性
△~○
△~○
原 料 ゴ ム の 耐 油 ・ 耐 溶 剤 性 ガ
ガソリン‧輕油
ベンゼン‧トルエン
トリクレン
△~○
アルコール
エーテル
╳ ~△
╳ ~△
ケトン ( MEK )
酢酸エチル
△~○
原原 料 ゴ ム の 酸 耐 酸 耐 ア ルカリ性
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
主な用途
耐熱、耐油、耐化学薬品性を必要とするミサイル、ロケットなどのパッキン、化学工場の耐食パッキン、ガスケット、ダイヤフラム、タンクライニング、ホース、ポンプ部品など。
高度の耐油性を要求するホース、パッキン、ロールなど(ドライラバー)<シーラント、コーキング材、接着剤、型どり材など。(1P)